治療して明るい肌になる|ニキビ跡に悩んでいるのなら

レーザー治療の費用と特徴

鏡を見る婦人

安く除去できる

いぼやほくろ除去は美容外科や美容皮膚科などの医療機関でしてもらえます。病気とは関係のない審美関係の治療なので、保険給付対象外の100%自己負担治療です。しかし、小さなほくろ除去なら一個2000円〜5000円ほどと意外と安くできます。ほくろ除去はたいてい炭酸ガスレーザーで行います。ほとんどのクリニックで、ほくろの直径の大きさによって治療の料金を設定しています。直径3ミリ以下のほくろなら3000円前後、直径3ミリ〜5ミリのほくろなら5千円前後、5ミリ以上のほくろなら8千円前後が相場です。また、2個や3個以上のほくろをまとめて除去すると1個あたりの料金が安くなるキャンペーンをしているクリニックもあります。

炭酸ガスレーザーの効果

炭酸ガスレーザーは、いぼやほくろ除去に使用されているレーザー治療器です。エッジサージカルやCO2レーザーとも呼ばれています。メスで切らずにレーザーの熱でいぼやほくろを蒸散させて除去する治療です。何回も通院する必要はなく、一回のレーザー照射できれいに取れます。除去する前には事前に局所麻酔をするので治療中は無痛です。浅いほくろであれば局所麻酔なしで出来る場合もあります。ほくろ除去をしたあとは赤みが残り、くり抜かれたようにくぼみが出来ます。赤みはしばらくすると消えます。くぼみは時間をかけて浅くなっていき、3ヵ月〜4ヶ月くらいで自然になります。若い人ほど肌の再生能力が高いので、短期間で表面がフラットになります。